〇〇が上手な女性は愛される!男性の心を掴むために必要な恋愛テクニックとは?

Portrait,Of,Young,Beautiful,Asian,Woman,Hands,Gesture,In,Heart

Pocket

「失恋を繰り返している」「なぜか恋愛が上手くいかない」「努力しているのにモテない」

そういった悩みを持っていると恋愛に対してどんどん消極的になってしまい、せっかく巡ってきたチャンスを逃してしまうことも…。

本当は素敵な彼氏をゲットしてキラキラしていたいのに上手くいかない。

自分は失敗を繰り返すばかりで恋愛に向いていないのでは…と諦め気味な人はいませんか?

諦めるのは早いですよ!

あなたの素敵な恋愛を応援するために、今回は「男性心理を元にした恋愛上手になるための方法」を紹介します。

 

目次

1. 恋が叶う恋愛テクニック
1-1. 知っておきたい男性心理
1-2. 承認欲求が強いのはなぜ?
1-3. 男性のハートを掴む言葉
1-4. 人の悪口を言わない

2. 恋愛上手は〇〇上手?

3. 単純ではない男性心理

4. 外見よりも中身が大切って本当?

1. 恋が叶う恋愛テクニック

Attractive,Young,Woman,Holding,Red,Love,Hearts,Over,Eyes,Isolated

見た目はごく普通なのになぜか男性からモテる女性。

あなたの周りにいませんか?

実はモテる女性にはある共通点があります。

 

1-1. 知っておきたい男性心理

Young,Handsome,Man,Over,Isolated,Background,Doing,Heart,Shape,With

恋愛を順調に進めていきたいのであれば、男性心理を知っておくことは重要なポイントです。

あなたは男性に対してどのようなイメージがありますか?

いろいろな意見があるかと思いますが、よく耳にするのは「男性は単純」「呑気」「強い」といったイメージですね。

でも最近は、女性が社会にどんどん進出していくようになり「男だから」という風潮がなくなりつつあり、女性よりも繊細な心を持つ男性が増えています。

そのため「男性は強くたくましくあるべき」といった概念は、今ではもう古い考えとされています。

ですが男性はプライドが高く、「人に頼られたい」「認められたい」といった承認欲求は女性よりも男性の方が強い傾向にあります。

男性心理を知り、上手に承認欲求を満たしてあげられることで女性が恋の舵をとることは十分可能ですよ。

 

1-2. 承認欲求が強いのはなぜ?

This,Is,Me.,Portrait,Of,Proud,Haughty,Handsome,Bearded,Young

男性は承認欲求がとても強いです。

「認められたい」「頼られたい」「必要とされたい」といった願望ですね。

思春期を迎えた頃から男性は女性よりも運動能力が高くなり、体つきも女性よりしっかりした体になっていくことが多いです。

力の強さも女性より強いことがほとんどですね。

こういったことから、男性は女性よりも力仕事や運動系で活躍するようになる場面が増えていきます。

活躍する場面が増えることで自然と「すごい!」「さすが!」と言われる場面も増え、「頼りにされている」「認められている」という周りの評価を感じながらさらに成長していきます。

その過程を経て大人になった男性は、社会に出てからも周りからの評価を維持しようと頑張る傾向にあります。

「頼りにされている」「必要とされている」そこに自分の存在価値を感じる人もいます。

その承認欲求を上手に埋めてあげられる居心地の良い女性が「男性からモテる」というルートに繋がっているのです。

 

1-3. 男性のハートを掴む言葉

My,Love...,Portrait,Of,Charming,Dreamy,Man,Hug,Embrace,Red

男性の承認欲求を満たしてあげられる最大の効果がある言葉はただひとつ。

笑顔とセットで「すごいね!」、この一言。

「すごいね」は恋愛において基本中の基本である魔法の言葉といっても過言ではありません。

この一言で男性の気持ちが動き、恋におちることがあるくらいに強力な一言です。

男性がいつまでも女性に母性を求めるのも、女性に認められることで自分の価値を見出しているからだと言われています。

普段の会話の中で「そうなんだ」「へぇ~」と聞き流している内容でも、「そうなの!?」「すごいね!」という言葉を入れていくだけで、男性からのあなたに対する好感度はグンとアップしますよ。

 

1-4. 人の悪口を言わない

Young,Woman,Putting,Her,Hand,On,Mouth

男性は人の悪口を嫌う傾向にあります。

女性同士では盛り上がるであろう他人の話でも、男性は自分の知らない人の話を延々とされても面白くありません。

ましてやそれが悪口であれば、つまらない上に「心の貧しい人だな」というレッテルを貼られてしまいます。

時には愚痴を言いたくなる時もありますよね?

愚痴を悪口は似ているようで違います。

愚痴とは、学校や仕事上で起きたトラブルであったり、人間関係が上手くいかない「自分の行動も含めた内容」ですが、悪口は対象となる相手への攻撃であり、悪口を話すことによってその対象となる人の評価を下げる狙いがあるので、悪口ばかり言っている人はその人間性を疑われてしまいます。

男女問わずいつも悪口ばかりを言う人と仲良くなりたいとはあまり思えませんよね?

人は長い人生の中で、愚痴や悪口を言いたくなる時があるのはごく自然なことです

ですが、相手との信頼関係を築き、相手が自分のことをある程度理解できるような間柄になるまではそういった類の会話は控えるようにしましょう。

 

2. 恋愛上手は〇〇上手?

Top,View,Of,Happy,Young,Couple,Looking,At,Each,Other

上記でお伝えしたことを元に、恋愛上手になるには「聞き上手」になることが大切です。

男性よりも女性の方がおしゃべりは得意で、男性が聞き役に回っていることが多くありますが、ハッキリ言って聞き上手の女性はモテます!

反対に、いつも自分の話ばかりで、相手の話さえも自分の話に切り替えていくようなタイプの女性はモテ女性からは遠ざかっていくことでしょう。

男性は承認欲求が強いとお話ししましたが、男性の話を静かに聞いて「すごいね」「頑張っているね」と言ってあげられるだけで男性との仲が深まります。

聞き上手の人は、相手の話を引き出す能力に優れていて、相手の話に興味があるしぐさを怠りません。

例え自分が知っている話の内容でも「知らなかった!」と相手の話を広げていく会話テクニックを持っています。

相手が得意そうに持ちだした会話の芽を「あー!それ知ってる!」と摘み取ってしまうと、会話に花が咲きません。

相手が話しやすい雰囲気、そして気持ちよく会話ができる空間作りを意識して関わっていくことで自然と周りに人が集まり、気付けばモテ女性に昇格していることでしょう。

片想いの男性がいる場合にももちろん聞き上手は有効です。

叶えたい恋があるのであれば、まずは男性心理を元に会話テクニックを磨きましょう。

 

3. 単純ではない男性心理

Young,Cool,Caucasian,Man,Confused,,Feels,Doubtful,And,Unsure.

男性が「男だから!男らしく!」というプライドを背負って生きていますが、そのプライドの裏にはナイーブで繊細な一面を隠し持っています。

強くありたいと思いながら頑張っている分、心が休まるような安定した場所を探しています。

もしあなたに意中の彼がいるのであれば、まずは彼の話をたくさん聞いてあげることから始めてみてください。

自分を知ってもらおうと自分の話ばかりしても逆効果です。

あまり自分をアピールしすぎてしまうと「友達止まり」の太鼓判を押されてしまいますので注意してくださいね。

 

まとめ 外見よりも中身大切、は本当?

Attractive,Brunette,Young,Asian,Woman,Feels,Happy,And,Romantic,Shapes

「人は外見ではない。中身で勝負。」という言葉を聞いたことはありませんか?
それを聞いて(そんなの綺麗ごとだ!)と思ったことはありませんか?

「人は外見ではない」、この言葉が力を持つのは、自分たちが年齢を重ね、ある程度の大人になった時です。

人間は一生ずっと今の美しさを保つことは出来ません。

外見だけが売りだった人と、中身に磨きをかけてきた人とでは、その将来が随分と変わってきます。

若さや美しさだけを武器に男性を転がすことを楽しんでいる人は、将来自分が年をとった時に自分を心から大切にしてくれる人が傍にいてくれるでしょうか。

そう考えると、内面から美しくなり、そんな自分の内面から愛してくれるような人をパートナーに選びたいですよね。

そのためには、相手の本質をしっかり見極める目も必要になってきます。

そんな時にあなたが聞き上手になっていると、会話の中から相手の本質を見極める能力が身についていると思います。

こういったことも含めて聞き上手は恋愛上手なのです。

相手の話を適当に聞かない姿勢は恋愛においても、その他の人間関係にも重要なことです。

恋愛を制するためには、まず相手の話を聞くということを是非実践してみてくださいね。

Pocket