引き寄せの法則|素敵な恋愛を引き寄せる手順と6つのコツ

law-of-attraction-effect-love

Pocket

引き寄せの法則を使って素敵な恋愛を引き寄せたり、本気で好きな人と奇跡のような体験を引き起こしたりできたら嬉しいはずです。

そこで、これまで恋愛がうまくいかなかった人やこれから素敵な恋愛をしたいという人のために、引き寄せの法則を使って、望む恋愛を引き寄せる方法をお伝えします。

            電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結

1 引き寄せの法則とは

引き寄せの法則とは、自分の内側にある想いや願望が引き寄せられて、本当の現実になっていくことです。

そして、引き寄せの法則をうまく使えるようになるためには、自分にとって良い感情を思考として持つだけでなく、雰囲気やオーラまでもがその感情につつまれているかのような感覚になることです。

夢や願望に対して、ワクワクしたり、喜び、嬉しい、楽しい、心地いい感情が芽生えるほど、次々とさらなる良い感情が引き寄せられて、身の回りに起こっていきます。

自分の人生は自分の内側から作られることに気づくことで、自分が持つ本来のエネルギーも認識できるようになり、目の前にいろいろな幸運なことが起こります。

1-1 引き寄せの法則とは波動が伝搬していく感覚

引き寄せの法則は、良くも悪くも自分の波動から共鳴するものに対して、引き寄せを起こします。

波動は振動であって、すべての情報が含まれています。人間、生き物、そして感情や意識など、例外なく存在し、目に見えるものだけでなく、目に見えないモノにもあります。

人と会ったときに、「この人ちょっと雰囲気がいつものと違うな」「何かいいことあったのかな?」など雰囲気でわかることがあると思います。

これは、相手の内側から波動が振動して、外にいる人達や空気に伝わっているのを感じているということです。

逆に、雰囲気が暗い人やいつも怒っている人を見ても、話しをしなくても何となく気を察しただけで感じることがあると思います。

1-2 自分の思いに合うものが引き寄せられる

このように、ポジティブでもネガティブな場合もその雰囲気や空気感によって引き寄せの法則で共鳴したものが引き寄せられるのです。

ですから、毎日が恋愛も出会いもなくてつまらないと思うと、その思いや意識が現実のものとなります。逆に、きっと素敵な恋愛が待っているとワクワクした意識が芽生えていると、日常での素敵な恋愛や出会いが待ち受けたり、恋愛の良い運気を引き寄こすようになります。

2 引き寄せの法則で恋愛の運気が高まる具体的な方法と手順

それでは、引き寄せの法則をざっくり把握したところで、実際に、恋愛の運気を高め、幸せな恋愛を引き寄せられるように、効果的に引き寄せの法則を使う方法をお伝えします。

2-1 引き寄せたい恋愛願望を鮮明にする

2-1-1 引き寄せたい恋愛、したい恋愛を考える

まずは、あなたがどういう恋愛をしたいのかを決めましょう。恋愛でワクワクすること、嬉しくなること、喜ばしいことを考えてみてください。

2-1-2 恋愛を引き寄せる上での注意点

ここで恋愛を引き寄せる上での注意点があります。

(1) 人に評価されることを恋愛基準にしない

それは、他人の目は一切気にしないことです。人からこう見られたいとか、こうじゃないと恥ずかしいとか、邪心は捨てて、本来の自分にとって、どんな恋愛が喜ばしいのか、自分が「しなければ」でなく、「したい」ことを思い浮かべます。

(2) 恋愛願望は否定にならない

そして、引き寄せたい恋愛願望を否定的に考えないことです。例えば、「次の恋愛では、変な男性とは恋に落ちませんように」という否定型ではなく、「心も通じる素敵な男性と恋愛している」というようなポジティブな感情になれる願望を思い浮かべることです。

そして、その心からの願いを言葉ではっきりと決めることです。

2-2 イメージ化しながら恋愛を引き寄せる

次に、引き寄せたい恋愛願望をもっと鮮明にするためには、その願いをイメージ化することです。当たり前ですが、言葉にイメージも加わるともっと鮮明になると思います。

その中に、感情も混ぜ合わせると非常にイメージ化の効果が高まります。まるで自分の願いが叶っていて、現在も進行中のようにリアルに鮮明に思い描き、脳も心も体もワクワクしてしまうほど感じられれば、引き寄せの法則の効果が強くなります。

2-3 恋愛を引き寄せられると信じている状態を保つ

ここまで恋愛を引き寄せる願望のイメージを高めてきましたら、あとはその状態に対して、素敵な雰囲気や波動のような感覚を持って、それ以降、その恋愛を引き寄せられると信じている状態でいることです。

あとは引き寄せの法則がベストなタイミングで現実に起こることを気持ちよく待ちましょう。

3 引き寄せの法則で恋愛を引き寄せる6つのコツ

恋愛を引き寄せるコツ1|身も心も体も同じ方向であること

これまで数多くの恋愛相談を受けていて、よくありがちなのがその人の願いが本来の願いでないことが多いことです。

例えば、素敵な恋愛がしたい、彼氏がほしいという願いがあったとしても、本来の願いを探っていくと違っていて、「周りがカップルばかりで寂しい」とか「ほんとは今はほしくないのに見栄を張りたかっただけ」だったり、単に世間体を気にしての理由になっていることも少なくありません。

そもそも、身も心と体も全てが同じ方向になっていないと引き寄せは起こりません。まずは、本来の願いをしっかりと内側から引き出すことです。

恋愛を引き寄せるコツ2|願望の確信度を高めること

いくら恋愛の願望を願っても、恋愛が引き寄せられないとか願いが叶わない人というのは、その思いが現実になるなという確信度が低いことが多々あります。

恋愛を引き寄せるコツ3|一旦、捨てること

本来の願いを深めるために効果的なのが、一旦願望を全て捨てること、手放すことです。多くの願望というのは現実の表面上から引き起こされたものであったりします。全てを捨てることで内側から本当にやりたいことや求めているものというのが浮き彫りになりやすくなります。

恋愛を引き寄せるコツ4|小さなことでも喜びを感じられるようになること

例えば、恋愛がうまくいかない人、良い事が起こらないと言う人というのは、物事のネガティブの部分ばかりにとらわれがちです。その状態でいると、同じ風景でも、ポジティブな状態の人と、ネガティブな状態の人で見方が異なります。

素敵な人は素敵な人の周りに寄っていきます。逆に、負のオーラが出る人には負のオーラの人が寄ってきます。

日頃から物事に対する考え方がネガティブになりがちな人は、一気には無理ですので、少しずつ考え方の習慣に変化をつけていくことです。いずれ、小さなことでも喜びを感じられる、良い運気を引き寄せる体質に変わっていけます。

恋愛を引き寄せるコツ5|心身をリラックスさせる時間を作る

脳には交感神経と副交感神経がありますが、狩猟をするような緊張状態の交感神経ばかりになるとバランスの悪さを心身ともに引き起こします。現代の忙しい社会でバランスを取るために必要なのが、副交感神経も上手に働かせて、心身をリラックスさせることです。

このような時に有効なのが、思考を空っぽにすることです。例えば、深呼吸したり、瞑想するなどして、ゆっくりとした呼吸をしながらリラックスを促すことです。リラクゼーションとなる音楽やアロマ、お風呂、マッサージなど、視覚、聴覚、触覚、嗅覚、皮膚感覚などが喜んでくれることをやってみてください。

恋愛を引き寄せるコツ6|寝る前に感謝の気持ちを持つ

夜寝る前には感謝の気持ちを持つことで、引き寄せの法則の効果が出やすい体質に変われます。今日一日のこと、身近なところ、その他にもいろいろな事に感謝していきましょう。

Pocket

KOMBUCHA生サプリメント