浮気はどこから?男女観と法律でわかる浮気のボーダーライン

from-what-point-an-affair-starts

Pocket

恋愛は、人を愛する喜び、愛される喜び、そして人を慈しむ気持ちが芽生え、自分を成長させてくれる魔法のようなものです。

最近よく使われる「胸キュン」という言葉は、恋愛のはじまりの何とも表現しがたい気持ちを、実に上手に表現された言葉です。

この気持ちがずっと続けばよいのにと思いながらも、「胸キュン」はいつしか日常に溶け込み、時が経つにつれて薄れていくものです。そんな平穏な日々、ちょっとした気持ちに隙間ができた時、タイミングよく異性と知り合い、新たな「胸キュン」に発展してしまうこともあります。

いわゆる「浮気」です。

ただの友達でいられるか、それ以上の関係になるか、アウトかセーフか。浮気のボーダーラインとはいったいどこからなのか、様々な方向からの意見をご紹介します。

            電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結

1. 浮気はどこから?|一般人に聞いたボーダーライン

浮気はどこから?|男性から見た浮気ボーダーライン

handsどこからが浮気かを男性は、例えば、「手をつなぐ」、「キスをする」など具体的な行動を浮気と考える人が多く、物理的な行為に嫌悪感を抱くとされています。

好意がなければ、するはずのない行動であると捉えているからです。

女性が、ボディタッチを断らない行動に疑問を持つのです。自分に置き換えると、それはGOサインであると判断するからです。

浮気はどこから?|女性から見た浮気ボーダーライン

phonenumber「遊びに誘う」、「連絡先を聞く」など、精神的な行動が許せないと答える女性は多いです。

「手をつなぐ」など具体的な行動にでなくても、心が揺らいでいることを浮気と判断するのです。

頻繁にメールなどで連絡を取り合うのはもっての他と考えることから、パートナーの携帯電話の通信記録をチェックするのも女性の方が多いとされています。自分よりも優先する相手であると判断するようです。

浮気はどこから?|男女の意識差

man物理的、精神的にボーダーラインを引くことからも、浮気はどこからかは男女の意識に大きな差があることが手にとって見えます。

どちらにしても、他の異性に好意を持つことに変わりはないのですが、意識せずにやってしまっていることが、相手にとっては浮気と判断する材料になり得ます。

携帯電話やインターネットの進化も、密かに連絡を取りやすくする要因の一つとなっています。

2. 浮気はどこから?|弁護士から見たボーダーライン

法律はどこからが浮気と認めるのか

浮気は不貞行為

民法770条に記載があります。浮気や不倫といった行動を、法律上では「不貞行為」と表現します。

浮気の基準は肉体関係

love不貞行為とは、配偶者のある人が配偶者以外の異性と性交渉、いわゆる肉体関係を持つことを示します。

戸籍上、夫婦であること、または婚姻届を提出していなくても夫婦に準ずる、いわゆる内縁関係である人に適用されます。

不貞行為は、あくまでも肉体関係があることが基準です。「デートに誘った」、「キスをした」、「連絡を密にとりあった」などは、不貞行為にはあたりません。そのため、裁判上では慰謝料を発生させることはできません。

法律では認められない浮気はどこからか

cort民法770条は、あくまでも、配偶者に対しての法律です。たとえ婚約中であっても、恋人同士のカップルには適用されません。

ただし、自分が受けた精神的苦痛に対する損害賠償責任として慰謝料を請求することは可能です。

しかし、肉体関係を結ぶ時は密室であることから、証明をすることは難しいのが現状です。浮気に対する法律の縛りは、意外とゆるい印象ですが、目撃情報やメールのやり取りなど、検証の積み重ねで立証されるケースもあります。

法律では「一度の過ち」は浮気になるのか

money酒に酔った勢いで、気の迷いからとの理由で一度の過ちを犯してしまうという話は良く耳にしますが、たとえ一度であっても不貞行為に違いはありません。

普段、真面目な性格の人の方が、一度の過ちでは済まなくなり、のめりこみやすいとも言われています。

また、不貞行為に対する慰謝料請求には、不貞の事実を知ってから3年との時効が設定されています。

慰謝料は、ケースにもよりますが、100万円から300万円程度が一般的です。さらに、相手にも慰謝料を請求できる場合もあります。一度の気の迷いが、大きなリスクを背負わせることもあるのです。

3. 浮気で恋人と揉めないために

浮気に対する男女の価値観の違い

sitting恋愛感情を持った浮気は許されないが、そうではない浮気はおおめに見て欲しいとは、男性側の見解です。

一般的に、男性は感情がなくても肉体関係を結ぶことができやすいとされ、女性は感情がないと躊躇するといった傾向があると言われています。

精神的感情と肉体関係が強く結ばれる分、女性の方が浮気で済まされないものとなりがちです。一昔前では、浮気をするのは男性側と考えられていましたが、現在では女性の浮気がドラマにも描かれるようになり、共感を得ているほどです。

器用に嘘をついて関係を継続させるのは、実は女性の方であるとのアンケート結果もあるほどです。

友達としての異性との付き合い方

friends以前より、男女に友情関係が成立するかどうかには、様々な意見があります。

成立させているつもりでも、どちらかに好意の気持ちが芽生えてしまったら、やはりただの友達でいることが難しくなります。

冷静に考えてみて、友達ではやらないようなことは避けることです。例えば、日本人の性質上いくら親しくても、異性の友達と手をつないだり、キスをしたりは気軽にしないはずです。してしまったら、その時点で浮気と判断するとは、男女を問わず大多数の意見です。

失いたくない大切な友達であるならば、勘違いをさせるような思わせぶりな行動は避けるべきです。また、相手の気持ちに気付いたならば、その火を消す努力も必要です。

寂しい気持ちからの浮気

bearfoot男女を問わず、パートナーから大切に思われていないのではとの不安な気持ちから、異性の友達に頼るようになる傾向があると言われています。相談相手が、いつしか恋愛対象になってしまうこともありがちです。

パートナーに全く非がなく、自分の感情のまま行動してしまった場合、相手を傷つけてしまった罪悪感にさいなまれることも少なくありません。一時的な自分の気持ちを優先させてしまうことで、周りの人を不幸にさせてしまうことも多々あります。

大人としての理性も大切です。そして、パートナーをそんな気持ちにさせない心遣いも忘れてはなりません。

4.浮気を疑っている、疑われている時の対処法

対処法1|浮気を疑っている時

tensedパートナーからの意外な言葉が胸を突くといった意見は多く聞かれます。

普段もの静かで口数の少ない人から、論理的な意見交換の場を設けられたり、逆におしゃべりな人が「悲しい」のひと言しか言わなくなったりと、思いもよらない対応が反省の心をもたらすのです。

浮気の決定的証拠を得るために、興信所に依頼することも方法の1つですが、高額であることを理解した上で依頼しなければなりません。

精神的苦痛などの損害賠償責任を勝ち取っても、慰謝料よりも興信所の依頼料の方が高額であるここも多々あります。

対処法2|浮気を疑われている時

thinkingここにも、男女の価値観が現れます。

女性は、十分疑っているはずですが、どこか認めて欲しくない、否定して欲しいとの思いを持っている傾向があります。

上手に嘘をついてくれて、「本当に愛されているのは自分なんだ」と心から実感したいのです。

現実逃避のように見えますが、女性が浮気を精神的なものであると捉えていることからも解るように、常に精神的に満たされたいとの欲求が強いのです。

心が満たされることで、意外と相手の過ちを許してしまうことも多いのです。

反対に男性は、真実を知ってしまったことで、許すことができなくなると言われています。パートナーとの関係を修復したいと考えるならば、持ち前の器用さで、事実をオブラートに包む表現をすることも1つの対処法です。ナイーブなのは、圧倒的に男性の方なのです。

まとめ

今回は男女、専門家の観点から「浮気はどこから」のボーダーラインについて紹介してきました。

男女の価値観、個人の価値観にもより、「浮気」に値するかどうか線引きすることは、とても難しいことがわかります。法律だけでは判断できない気持ちの部分を立証する弁護士の立場でも意見が分かれ、ボーダーラインを引くことに頭を悩ませる弁護士は少なくありません。

ボーダーラインがそれぞれ違っても、ただ言えることは、大切なパートナーを傷つけるようなことを避ける事が大切です。スリリングな快感を味わった結果、一瞬の気の迷いには大きすぎる代償を払わされることもあるのです。愛する人に、悲しい思いをさせないことです。

Pocket

KOMBUCHA生サプリメント