恋愛のコツ|理想と現実のギャップに悩まない思考法

romantic

Pocket

夢の様な理想の恋愛に憧れるのは、誰しも経験のあることです。

理想の恋愛を目指して互いに高め合うカップルは他人から見ても魅力的でいいものですね。

しかし、あまりにも理想と現実のギャップが大きすぎて、今の恋愛を楽しめなくなってしまうのはもったいないことです。

今回は、理想と現実のギャップに悩まずに恋愛を楽しむコツについて解説します。

            電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結

1.間違った理想は捨てる

1-1.都合のいい理想を持っていないか

理想の恋愛について、具体的に挙げられる条件はあるでしょうか。

それを書き出してみたときに、相手を無視した都合のいい理想になっていないかを一度確認してみましょう。

年収600万円以上で、優しくて、浮気しない人でしょうか?

料理が上手で、化粧が薄くて、子ども好きな人でしょうか?

あなたの接し方に問題があれば、相手は愛想を尽かして浮気してしまうかもしれません。食べながら文句や愚痴ばかりを言い、準備も片付けも手伝わない人には料理を作りたくなくなってしまうかもしれません。

理想の実現はすべて相手の責任ではなく、自分も一緒に叶えるものです。自分を省みない理想は都合のいいものになりがちです。

1-2.理想が適切であるかは統計で解る

自分の理想が現実的なものがどうかは、統計である程度分かります。

結婚相手の男性に求める年収についてよく出るのが「男性600万円以上」という数字です。

しかし、国の調査によって「20代で年収600万円を超えている人は全体の4%」という事がわかっています。全体の4%しかいない人のなかから、未婚で恋人のいない、自分好みの優しい男性が、ただ待っているだけで自分を見付けて告白してくれるのか、という現実的な視点で、理想が妥当かどうか判断することができます。

2.現実の中に、理想に近い部分を見出す

2-1.理想像の本質を見抜く

理想とくらべて現実が見劣りしてしまうことは致し方無いことです。

しかし、理想と比べて「○○ならよかったのに」と感じてしまうことは、今を損なうもったいない考え方といえるでしょう。

理想像があるのなら、その中で何が譲れないのかを絞り、自分の求める本質的な望みがどこにあるのかを見極めなければなりません。

もし、どうしても現実離れした理想しか考えられないのであれば、それは自分が恋愛を望んでいないだけかもしれません。「自分はこんなに理想が高いから恋人ができないのだ」と感じるのであれば、今は恋愛を求める時期ではないということなのでしょう。

2-2.本質の現れ方を見極める

もし、明確に理想が絞れたとしたら、それがどのような行動にあらわれるかを考えてみましょう。

そこに付随する「前向きで優しい人」であれば、よく笑い、食べ物を美味しそうに食べるでしょう。少し体型が大柄かもしれません。

「センスが良くて優秀な人」であれば、スタイルがよく、新しいものや買い物が好きでしょう。少々デリケートで気分に浮き沈みがあり、あなたに求めるものが高度になるかもしれません。

「社交的で目立つ人」であれば、SNSの友人が多く、いつもパーティなどの企画をしているでしょう。束縛されるのが苦手で、見栄っ張りなお金の遣い方をするかもしれません。

行動や見た目に現れる姿が、あなたの理想とおなじものを根っこに持っているのだとすれば、それは比較的理想に近い現実なのだと言えます。

3.○○とくらべない

3-1.架空のキャラクターと比べない

ドラマやマンガ、またはゲームのキャラクターが理想の異性になることは珍しくありません。

また、不思議なことでもありません。架空のキャラクターは、見る側に「そのように思わせる」ための要素を詰め込んだ容れ物であるためです。そこに人格はなく、あるのは製作者や演じる人が意図した設計図にすぎません。

3-2.昔の恋人と比べない

「あの人とくらべて今の人は○○がいい、でも○○が不満だ」相手の1側面を切り貼りして都合のいい理想を持ってはいけません。

昔の相手にも、今の相手にも、いいところと悪いところがあるのです。切り貼りで作る理想像は架空のキャラクターです。

3-3.友人の恋人と比べない

友人と恋愛話が盛り上がることもあるでしょう。

しかし、友人の恋人の話で「いいな」と思ったことを自分の相手に求めることはやめましょう。友人の対応で「いいな」と思ったことを相手に与えるのは構いません。

3-4.親と比べない

意外に多いのですが、「父は母と私達を自分の稼ぎだけで育ててくれた、自分の子供にも金銭的な不自由はさせたくない」や「母はパートを続けながら子育てと介護を一手に引き受けて家の中のこともきちんとしていた、子供の健康のために添加物の入った出来合いの惣菜はほとんど買ってこなかった」という考え方も危険です。

時代が変われば行き方も変わり、自分が育ってきた環境をそのまま現代に再現するのは不可能なためです。

3-5.「平均値」と比べない

インターネットで検索すると、ありとあらゆる情報の「平均値」を知ることができます。中には出処のまったく解らない情報もあります。

例えば年収や貯金額など、お金に関する平均値を真に受けてはいけません。格差の拡大にともなって、ごく一部のとても裕福な人が全体の平均値を上げてしまう事態がすでに起こっています。極端に例えると、「10人の年収を調べたときに、9人が100万円でも一人が1億円であれば、平均年収は1千万円」ということになります。

もし、どうしても「標準的」とされる数字を知りたいのであれば、平均値ではなく「中央値」を調べると良いでしょう。全体の真ん中にあたる対象がもつデータのことで、例えば「101のデータを集めたときの51番目の数字」になります。

中央値は「一般的な感覚に近い数字」と言われていますが、どうしても平均値よりも地味な数字が出るためにメディアに取り上げられることはあまりありません。厚生労働省など、国の機関が集計した正確なデータが省庁の公式ホームページで発表されているので、調査してみるのも面白いでしょう。

4.恋人を「加点法」で見る

4-1.「妥協」は減点法の現れ

恋人を見るときに、理想からの距離を測って「妥協」をしているのであれば、それは相手を減点法で見ている証拠です。

「○○さえよければ理想に近づくのに」という評価方法は、相手の○○な面を受け入れられない事を示しています。そう思ってしまう相手に理想を求めることはやめましょう。

4-2.相手を試す行為は見透かされている

また、減点法の見方で最も顕著なのが、「相手を試す」行為です。

どうしても相手を試して減点法で評価してしまうのは、自己肯定感が低く、自分に自信を持てず常に不安を感じている人に多いとされています。

恋人に甘えるのは大切なことですが、自分の不安を解消するために相手を試し、隙あればミスを見付けて減点するような接し方は、相手にとって失礼です。相手は、自分が信じられていないこと、利用されていることにすぐ気付き、気持ちが離れてしまいます。

4-3.減点法と加点法の考え方

減点法と加点法の考え方の違いは、恋人の評価のしかたに現れます。

好きな理由を「○○だから」と考えたときに、それが相手の行動によるものか、人間性によるものかで、あなたの考え方が加点法か減点法かを判断できます。

例えば、「毎日メールをくれるから」は、減点法の見方と言えます。

「美味しそうに食事をするから」はその人の性根を評価している加点法の見方です。

そして、「顔が好みだから」は意外かもしれませんが加点法です。顔は造形のことばかりではありません。顔つきや表情などは人間性に直結しています。

なるべく加点法で相手を見るようにしましょう。もしくは、加点法で心地良いと感じられる相手を恋人にしましょう。

5.おわりに

以上、理想と現実のギャップに悩まずに恋愛を楽しむコツについて解説しました。

恋愛はすばらしく楽しいもので、人も羨むような理想の恋愛を目指したくなるのは当然です。

しかし、あまりに一方的な想いばかりを抱くことで「いま」の恋愛を楽しめなくなってしまっては本末転倒です。

この記事が、いま目の前の恋愛を楽しむヒントになればと思います。

Pocket

KOMBUCHA生サプリメント