職場恋愛の極意|社内での片思いが実る人と実らない人の違い

couple

Pocket

職場恋愛が禁止されている会社もまだまだありますが、社会人になって出会いのチャンスがグッと少なくなると毎日顔を合わせている社内の人を好きになるのは仕方のないことです。

仕事を頑張る姿を近くで見ることもでき、同じプロジェクトに関わっていれば接する機会も多くなり自然と惹かれ合うのは当然です。

しかし、職場恋愛のハードルはやはり高く失敗したときのリスクは大きいため、慎重になったほうがいいというのも現実です。

今回は、社内の人への片思いを実らせる人と実らず失敗してしまう人の特徴から職場恋愛の極意を検証していきます。職場恋愛に消極的な人も多い男性側の意見もご紹介した上で職場恋愛のメリット・デメリットまで解説していくので、社内恋愛に悩んでいる人は必見です。

1.職場での片思いが実る人のアプローチ方法

1-1.仕事を手伝う・褒める

社内で、片思いの相手に自分の存在をアピールする一番の方法が仕事を手伝ったり褒めたりことです。

相手が上司・部下・同僚・他部署など社内でのお互いの関係性によって仕事の手伝いができるかどうかは変わってきますが、社内にいれば相手がどんな仕事をしているのかを知ることはできます。まったく異なる部署の人なら、仕事の内容を詳しく聞いてみることで距離を縮めることもできます。

仕事の手伝いとは、カンタンな書類整理や留守中の電話対応から資料作成まで手伝えることの内容はその相手の仕事内容によってもさまざまです。相手が困っているときに自分にできることを見つけて手伝うようにすると好感度アップです。

1-2.あいさつを忘れない

毎日笑顔であいさつするようにしましょう。

同じ職場であっても、特に仕事上関わることのない部署の人なら余計に毎日のあいさつが効果を発揮します。印象づけて存在をアピールすることはもちろん、どんなときでも笑顔であいさつをしてくれる人がいるということがジワジワと心に染みていき、いつしか相手のなかであなたが気になる存在となっていきます。

あいさつをするために、相手のだいだいの出社時間を調べて毎朝会えるようにするのもポイントです。会社の前や駅で相手が来るのを待つのは、誰かに姿を目撃されてしまいウワサされることを防ぐためにもやめておきましょう。

1-3.残業中の差し入れがカギ

忙しい時期や残業続きで相手が疲れている時にサッと気の利いた差し入れをするのもポイントが高いです。

チョコレートや栄養ドリンクなど、相手の好みに合わせたものを選べるよう普段からどんなものを好んでいるのかチェックしておくといいでしょう。

寒い時期には温まるコーヒーやお茶の差し入れをすると、ホッとした瞬間にあなたを思い出すことにつながるため押さえておきたいところです。

1-4.飲み会でアピール

相手が出席する飲み会にはなるべく自分も参加しましょう。

仕事から少し離れた姿をアプローチするチャンスです。職場では聞けない相手の本音を聞くこともできるため、思い切って社内恋愛に対してどう思っているのかを質問してみるのもアリです。

あなたが酔っ払いすぎて醜態をさらしてしまうとマイナスになってしまうので、お酒はほどほどにするよう心がけましょう。

1-5.「仕事」の相談に乗ってもらう

せっかく同じ社内にいるのですから、「仕事」に関する相談に乗ってもらうことでお近づきになる方法も活用しましょう。

取り組んでいる仕事に対するちょっとした相談から、今後どうしていきたいかという大きなことまで相談のレベルはさまざまです。

ただし、あいさつ程度しかしたことがない人の人生相談をされても相手も困ってしまいます。相手との距離が縮まってくるのと同じくして相談内容のハードルも上げていくことをおすすめします。

1-6.偶然を装って会う機会を増やす

相手がトイレに立ったら少しして自分もトイレに行きトイレ前でバッタリ会うようにしたり、同じエレベーターに乗れるよう少し小走りで滑り込んだりと、同じ職場にいれば偶然を装って会う機会を増やすことは可能です。

たとえ同じプロジェクトを遂行していて毎日顔を合わせていても、会うと思っていなかったところでバッタリ会うことで気になる存在へと昇格することもあります。偶然を装っていても、驚いたフリをしてみせることは大切です。

2.社内での片思いが実らない人・気まずくなる人の共通点

2-1.職場で甘える

仕事の会話をしているときにデートに誘ったり、甘えた声で話しかけたりする人は、片思いが実りにくい傾向があります。

人は甘えられると守ってあげたくなるものですが、社内で片思いをしている相手に職場で甘える行動は得策ではありません。

「これできない?助けてください?」と言われるよりもサッと仕事をしてくれる人のほうが職場においては魅力的に見えます。甘えてばかりいると「仕事できない人」というレッテルを貼られてしまうだけです。気をつけましょう。

2-2.あからさまに他の人と区別する

職場恋愛において、周囲にウワサされないことは大事なポイントとなります。

片思いのうちから周囲へあからさまなアピールをしていると片思いが実らないどころか、失敗したあとも気まずくなってしまい最悪のケースで職場に居づらくなってしまうこともあります。

特に男性は周囲にウワサされることを好まない人が多く、迷惑とさえ感じる人もいます。周りには気付かれないように行動することも社内の人に片思いしているときには重要です。

2-3.自分の仕事を放り出している

相手の仕事を手伝ったり、偶然を装って会ったりということにばかり力を注ぐあまり、自分の仕事を放り出している人は、うまくいかないケースが多いです。

相手に自分の仕事ぶりがひどいと気付かれていなくとも、上司や同僚から「あの人、自分の仕事もせずにあなたの仕事ばかり手伝っていて迷惑」と相手に言われてしまって発覚することもあります。

周囲にウワサされることにもつながりますし、そうまでして手伝ってもらっていた相手の評価も落とすことになってしまいます。職場恋愛だからこそ、自分の仕事はきっちりこなして誰にも文句を言わせないようにしておくことも大切です。

3.男性は職場恋愛をどう思っている?

3-1.職場恋愛アリ派の意見

「好きになったら仕方がない」「たまたま出会った場所が職場だっただけ」と職場恋愛アリ派の意見を見ると、自分の気持ちに正直な人が多いようです。

ただし、職場恋愛に抵抗を感じない男性が抵抗を感じる人よりも少ないのも現実です。

職場恋愛に抵抗を感じている人を、職場恋愛アリ派に変えていくためには、ナシ派の意見を否定できるような対策が必要かもしれません。

3-2.職場恋愛ナシ派の意見

「周囲にバレたら面倒」「気まずいシーンがありそう」と仕事をする職場だからこそのマイナス部分に職場恋愛ナシ派意見が集中しています。

上司や同僚の目や仕事自体に支障がでることを懸念しているようです。

しかし、職場恋愛ナシ派だったけど、実際に好きになってしまったら仕方がないと意見が変わることもあります。ナシ派の意見も尊重した上でそれをこえる愛を築くことがポイントとなりそうです。

3-3.職場恋愛のメリット・デメリット

職場恋愛のメリット・デメリットは、毎日会えること・2人の距離が近いことなどが表裏一体となっているものが多いです。

いい面も悪い面も知って、職場恋愛は慎重に進めていきましょう。

<メリット>

毎日会えるから寂しさを感じず忙しい時期もお互いわかっているため会えないからといってやきもきすることがありません。

共通の話題があるため、会話にも困らず相手の仕事姿を見られるため惚れ直す機会も多くあります。結婚を考えているなら、収入の予測などもたてやすく将来設計が容易なことも大きなメリットです。

<デメリット>

ケンカをしていて会いたくない日でも職場で顔を合わせなければなりません。

距離が近すぎて、いつでも一緒にいることで疲れてしまう可能性もあります。また、周りへの配慮も徹底しておかなければならず、秘密にしていても公にしていても節度を保たなければならないという意識を常にもっている必要があります。別れたときも気まずくなるというデメリットも大きなリスクとなります。

4.おわりに

社内での片思いが実る人と実らない人の違いは、職場恋愛のデメリットも考慮に入れて線引きをきちんとできているかどうかにあります。

職場恋愛の極意は、デメリット面をいかに克服するかにかかっているといえます。

毎日会えて、共通の話題にも困らない職場恋愛はメリットも多いですが、周囲への気遣いや別れたときのことまで考えてから一歩進ませるようにしましょう。

Pocket