心身を安定させる「レムリアンヒーリング」の簡単実践法

free

Pocket

レムリアンヒーリングは、簡単に実践できるヒーリング手法でありながら、パワフルな効果を持っています。

肉体的には体内のバランスが整えられて健康になり、精神的には愛で満たされ、やすらかで安定した気持ちを得ることができます。また、あなた自身の愛の受容力を高め、自己実現をサポートしてくれます。

今回は、そんなレムリアンヒーリングについてご紹介していきます。

Feelフィール

1.レムリアンヒーリングって何?

1-1.レムリアンヒーリングを一言でいうと

レムリアンヒーリングは、別名「聖なる愛のヒーリング」とも呼ばれます。

女性性のエネルギーによってハートを癒す愛のヒーリングであり、また、ヒーリングを受けた人のハートを開くテクニックでもあります。

1-2.レムリアンヒーリングの効果

ヒーリングを受けることにより、恐れや不安がなくなり、愛を受け入れることを自分に許せるようになります。

そのため、他者からの愛や人生の喜び、豊かさの受容性が高まり、心身に安心や安定がもたらされます。これにより、本来あるべき自分に目覚めることができ、自分が歩みたいと願う人生へと導かれます。

望む人生を歩むためのサポートをするヒーリングではありますが、心と体を正常な状態に整えてくれるため、夢や願いがないという方でも、心身のメンテナンスとして活用できます。

1-3.レムリアンヒーリングの歴史

レムリアンヒーリングは、紀元前450万年〜1万2千年前ごろに存在していたと言われる、古代レムリアを起源とします。

古代レムリアでは聖なる神殿が建てられ、女神官によってレムリアンヒーリングが行われていました。当時は、常に創造主の愛とつながっていることを忘れず、本来の自分を意識するための行為だったようです。

現在レムリアンヒーリングとして伝えられているのは、マリディアナ万美子とディビット・バウワーによって新たに体系化されたものです。ハワイのカフー・フレッド・スターリングが開発した、古代レムリアの癒しの秘密と言われる「シグネチャーセル・ヒーリング」をベースに、どんな人でも行えるようなシンプルなものへと発展させています。

1-4.レムリアンヒーリングの特徴

レムリアンヒーリングの最大の特徴は、脳内の小さな内分泌器、松果体(しょうかたい)に存在すると言われる「創造主の細胞(=シグネチャー・セル)」に直接エネルギーを送り込み、活性化することです。

創造主の細胞は、ブループリント(ある人が肉体を持ってこの世に生まれる際に設定している、自分の役割や人生の目的、ガイドライン。すなわち、真の自分)の情報が含まれています。

愛のエネルギーによりブループリントも活性化され、心身は完全な原型を取り戻すことができ、自身で計画した人生の実現がサポートされます。

口コミで評判の当たる電話占い絆~kizuna~

2.レムリアンヒーリングを体験してみる

2-1.カウンセリングと意図設定

レムリアンヒーリングではまず、意図を設定することが大切です。

それは、意図にフォーカスしてヒーリングが作用するためです。そのため、ヒーリングの前にカウンセリングを行い、叶えたいことや夢、その人の理想像や改善したいと悩んでいることなどを聞き出します。

そして、そこから的確に意図を設定していきます。意図設定の重要性は、「すべては意図からはじまる」という古代レムリアの人々の教えからも理解されます。

2-2.レムリア式プラナ呼吸

ヒーリング中は常にプラナ呼吸を行います。

レムリアンヒーリングが、リラックスした状態でエネルギーを受け取るだけのシンプルなヒーリング方法であるにも関わらずパワフルな効果を発揮するのは、このプラナ呼吸によります。日常の中にもプラナ呼吸を取り入れることによって、4つのボディ(肉体、感情体、精神体、スピリット体)のバランスが安定し、疲労やストレスが軽減されたり、思考がポジティブで前向きなものになったりします。

以下に簡単な手順を説明しますので、ぜひやってみてください。

2-3.プラナ呼吸のやり方

まずはプラナ呼吸をはじめる前の準備として、深呼吸を行います。ゆったりとした深い呼吸であること、全身がリラックスしていることを意識してください。

準備が整ったら、吸った息とともに頭頂部から光(愛のエネルギー)が入ってきて、脳や胸を通過し、全身へと行きわたっていく様子をイメージしてください。足先からも光が入ってきて胸のあたりまで上がり、体全体が愛の光で満たされていることが分かります。

そして、胸に集まった光が、息を吐くとともに肩や腕を通過して手先から流れ出ていくようにイメージします。

エネルギーはこのように全方向から体の内側へ入っていきますが、イメージがわきにくい場合は、頭頂部からお尻までを貫く光の管を思い浮かべても良いでしょう。これは、エネルギーが通過するための管であり、この管を通って体内に取り込まれたエネルギーが、全身に行きわたるようにイメージします。上は頭を貫いて果てしなく高いところまで、下も同じく、お尻を貫きそのまま地球の中心へとつなげましょう。

イメージをはっきりさせることで、よりリアリティを持ってエネルギーを体感することができるでしょう。

2-4.遠隔ヒーリング

レムリアンヒーリングでは、肉体、感情体、精神体、スピリット体という4つのボディに働きかけ、それらのバランスを整えたり、ヒーリングを受けている人の波動を高めたりします。

基本的なテクニックに加えて女神の音(トーニング)と色(光線)を用いることにより、ヒーリング効果や受け手の受容性が高まります。

特に色に関して、人はそれぞれに生まれ持った7色の色があると言われていますが、ヒーラーは、その中の2色のメインカラーであるヒーリングカラーとトラベルカラーを使ってヒーリングを行います。カラーは個々のヒーラーにとって独自のものであるため、受け取るエネルギーのイメージも変わってきます。

そして、遠隔ヒーリングの際に用いられるのがトラベルカラーです。事前にメールなどでヒーリングしてほしい部分を伝えておけば、トラベルカラーを使うことで離れた場所でもヒーリングが可能になります。

ヒーラーとあらかじめ決めていた時間になったら、横になるなどリラックスできる状態を作り、これからエネルギーを受け取ることを宣言しましょう。心の中で唱えるだけでも構いません。あとは、ヒーラーのトラベルカラーとそれに沿ったイメージがあなたの元へ駆けてきて、エネルギーを受け取るための道をつないでくれます。

3.レムリアンヒーリングを学べるセミナー

レムリアンヒーリングは広く普及し、全国各地で様々なセミナーやワークショップが開かれています。

中でも特におすすめしたいのは、現在広く知られているレムリアンヒーリングの、開発・創始者の1人であるマリディアナ万美子氏のセミナーです。基本を学べるコースからティーチャーとしての資格を得られるものまで幅広くあり、レムリアンヒーリングの知識やテクニックを直に学ぶことができます。

公式サイトで確認できますので、気になった方はぜひ調べてみてください。

4.おわりに

レムリアンヒーリングはシンプルかつ簡単で、学べば誰でも使いこなせるようになることが特徴の1つでもあります。

自分に自信を持ちたいと悩んでいる方、本当の自分とはなんだろうと考えることがある方は、ぜひ一度セッションを受けてみて、自身の学びへとつなげていただければと思います。

Pocket

電話占いヴェルニ
ビーナスベッド