アセンションってつまり何? 変化する地球との正しい向き合い方

female

Pocket

上昇、昇天などの意味がある「アセンション(ascension)」という言葉は、スピリチュアルに興味がある人なら一度は耳にしたことがあるのではないかと思います。

今、地球は1つの転換点を迎えていますが、そのキーワードとなるアセンションとはいったいどのようなことなのでしょうか?

今回はアセンションという地球の変化と、私たちはその変化にどのように対応していくべきなのかについて、詳しくお話ししていきます。

1.いま話題の「アセンション」って何?

1-1.アセンションとは?

アセンションは「次元上昇」という意味で、地球の次元が現在の3次元・4次元の状態から、5次元に移行することを指します。

上下・左右・奥行の3方向に限りなく広がる空間が3次元であり、そこに時間の概念が加わると4次元になります。

そして5次元は、時間や空間(距離)といった概念を超越した、意識の世界です。5次元への次元上昇は、地球が宇宙に存在する惑星として迎えるべき1つのサイクルであると考えられます。

1-2.アセンションが起きるとどうなる?

アセンションが起きると、これまでの価値観が一変します。3次元・4次元の地球は、モノとカネが人々の絶対的価値観であり、自己の幸せのためにそれらを求めて他人と争う社会です。

そのため今も、世界的な紛争や領土問題、地球資源の枯渇など様々な問題が起こっています。しかし5次元の地球では、アセンションの過程で人々の我欲が浄化されることで、お互いの幸せを思いやる愛と平和の社会が実現されます。

アセンションは、実は個々人のレベルでも日々起こっています。

しかし、イエス・キリストや釈迦に代表される通り、5次元の域に到達するためには本来、厳しい修行や苦行を積まなければなりません。けれども地球がアセンションすることでその影響を受けるため、多くの人が特別な訓練を必要とせず5次元へと到達していきます。

とはいえ、すべての人がその恩恵を受けるわけではありません。地球とともにアセンションするためには、個々人が自らのカルマ(業)を捨てて、来るべきときの準備をしていく必要があります。

1-3.アセンションはいつ起きる?

アセンションの時期については諸説ありますが、2004年ごろから次元上昇がはじまり、2012年12月以降、地球の波動はさらに高まっていると言われます。

現在は、地球が完全に5次元へ移行する過渡期にあると考えられるでしょう。

地球のアセンションによって私たちにもアセンションが起こるとすれば、具体的にどのような影響があるのでしょうか。その症状を詳しく見ていきましょう。

2.アセンションの症状

2-1.肉体的な症状

アセンションが起こると通常よりもエネルギーを消費するため、疲れを感じやすく、強い睡魔に襲われるようになります。

また、肉体がより高い波動に適応しようとすることで各部位に痛みを感じたり、体内の浄化(デトックス)の過程で湿疹や皮膚のかゆみなどがあらわれたりする場合があります。さらに、食も変化します。体内の浄化を妨げるカフェインやアルコールを受けつけなくなり、肉を避けて野菜を中心とした食事を好むようになります。

そのほか、高次元とアクセスするために起こる耳鳴りや、大地とのつながりが弱まることによるめまい・ふらつきなどが考えられます。人によっては、肉体から遊離しているような浮遊感を覚えることもあるようです。

2-2.精神的な症状

感受性が強くなるため、他人の想いや考えていることがはっきりとわかるようになります。

人によっては心の声を感じ取ることができるほどに高まることもあり、自身の情緒は不安定になります。

また、宇宙と向き合う時間を大切にするため、大勢で集まる場所を避け、内向的になります。そのほか、霊などの見えない存在を見ることができたり、宇宙からのメッセージを受け取ったりすることがあります。

3.対処法

これらの症状は私たちの次元上昇に必要なプロセスですが、必ずしも良い影響ばかりではありません。

不安に襲われたり、苦痛に感じたりする場合は、これからご紹介する対処法を試してみてください。

3-1.積極的に水分を摂る

アセンションが起こると、体内のバランスを保つため、水分を欲するようになります。

また水は、体を有害なエネルギーから守る役目も担っています。今飲んでいる水の量の25〜50%増やすことを目安に、体の求めに応じて摂取してください。なるだけ有害物質を含まないきれいな水を口にするようにしましょう。

3-2.食事をきちんと摂る

アセンション中は、普段よりもエネルギーを多く消費します。

食事は抜かず、適切に体に必要なものを摂取しましょう。食事は1日3回と言われますが、1回の食事で満腹になるまで食べず、4、5回程度に分ける食べ方がおすすめです。添加物や加工食品はできるだけ避け、旬の野菜を積極的に摂りましょう。

3-3.適度な運動を心がける

体を動かすと、エネルギーが全身に巡ります。

また、毒素など体に不必要なものの排出を助け、体に新しいエネルギーが入る余地を作ってくれます。自分が無理なくできるものならばどのような種類の運動でも構いません。

また、適切な運動時間は人によって異なるため、毎日何分行いましょうという決まりもありません。自分の体と対話しながら行ってください。

3-4.人の良いところに目を向ける

アセンションが起こると、人の気持ちを敏感に感じ取るようになります。

それは、ポジティブな感情だけではありません。他人のネガティブな感情に引きずられて自分まで気分が落ち込むこともあるでしょうが、悪い部分は寛大な心で受け入れ、その人の良い部分を積極的に見ようという心がけが大切です。

4.アセンションに向けてすべきこと

4-1.ネガティブな思考を取り除く

アセンションするためには自身の波動を高めていく必要がありますが、ネガティブな思考はその妨げになります。

なぜネガティブに考えてしまうのか、日々自分と向き合う中でその原因を探り、少しずつ取り除いていく努力をしましょう。

4-2.欲や執着を捨てる

3次元ではほとんどの人にとって絶対的なモノとカネですが、5次元の世界では何ら価値を持つものではありません。

それらへの執着を捨てることができなければ、アセンションから取り残されてしまうことになるでしょう。

また、意識の世界である5次元では、時間や空間といった概念がありません。そのため、例えば、アメリカに行きたいと思ったときにはすでにアメリカにいるといったように、意識(願望)が瞬間的に形になります。

願望も1つの執着であり、そのような信じがたい次元へ到達するためには、欲や執着から解き放たれるというメンタルの進化が、プロセスとして必要になってくるのです。日ごろから欲や執着にとらわれないよう心がけ、願望を持たない習慣を身につけましょう。

4-3.他人を思いやる心を持つ

自分の利だけを追い求め、他者を顧みないことを「利己」というのに対し、自分の利益よりも他者の利益を優先し、他者の幸せを願う心を「利他」と言います。

利他の心は5次元社会の根幹をなすものであり、アセンションへの第一歩だと言えます。常に他人への思いやりの気持ちを持って行動し、自身の徳を高めていきましょう。

5.おわりに

昨今の大地震や異常気象は、アセンションの影響であると言われています。

アセンションはすでにはじまっていますが、難しく考えたり、不安に駆られたりする必要はありません。

5次元へ移行することを自ら選択し、そのためにやるべきことをすれば、誰もが乗り越えられるプロセスであることをしっかりと意識しておきましょう。

Pocket